施工事例|ナタリールーフ|入間市・狭山市密着の屋根リフォーム・雨漏り専門店ならお任せ

MENU
屋根リフォーム&雨漏り専門店 ナタリールーフ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-303-905

  • 受付9:00~18:00
  • 定休日年中無休
  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

施工事例WORKS

HOME / 施工事例 / 埼玉県入間市 K様邸 外壁屋根塗装 日本ペイント パーフェクトトップ サイディング張り替え工事

埼玉県入間市 K様邸 外壁屋根塗装 日本ペイント パーフェクトトップ サイディング張り替え工事

2022.03.13 (Sun)

施工前BEFORE
施工後AFTER

入間市K様邸 施工データ

工事内容 屋根・外壁塗装
築年数 築23年
施工日数 25日間
工事金額 135万円
メーカー・商品 日本ペイント パーフェクトトップ  日本ペイント パーフェクトベスト オートンイクシード パナソニック シビルスケアPC50
屋根塗装 日本ペイント パーフェクトトップ パーフェクトベスト
外壁塗装 日本ペイント パーフェクトトップ
コーキング打ち替え オートンイクシード
雨樋交換工事 パナソニックシビルスケアPC50

お客様のご要望

屋根・外壁塗装・サイディング一部張り替え・雨樋交換工事のお客様のご紹介です!

築23年で初めての屋根外壁のお手入れということで、お問合せ頂きました。

外壁の歪みが気になられており、屋根には、太陽光ソーラーパネルが載っているので、リフォームできるのかとご心配されていました。

まずは、屋根外壁共にどのような状態か調査させて頂きます。

担当者より

代表 社長

担当 代表 矢野佑介

弊社では、屋根を調査する際、スレート屋根に上がり調査を行うのは、お客様のご希望がない限りは、できるだけ高所カメラでの調査を主に行なっております。
経年劣化した屋根材は、人が載る重みですぐに割れたりクラック(ヒビ割れ)がおきてしまいます。まずは、安全な高所カメラで細かく調査を行い異常があるようであれば屋根に上がらせて頂き調査を行なっております。

今回は、スレートの屋根材でしたがソーラーパネルが載っているということもあり屋根上に上がりしっかりと調査させて頂きました。

全体的に経年劣化していたもののクラック・割れなどは、見受けられませんでしたが、経年により基材の塗膜が薄れ防水性がなくなっている状態でしたのでお手入れの時期でした。

バルコニー側の雨樋がひどく歪んでしまっていたので雨樋交換をご提案させて頂きました。
ご提案させて頂いたのは、パナソニックのシビルスケアPC50です。
シビルスケアPC50は、アイアン素材だから実現した、二重曲線のシンプルなフォルムが特徴です。
内部にアイアンが入っているので耐久性にも優れています。

パナソニック シビルスケアPC50パナソニック シビルスケアPC50パナソニック シビルスケアPC50

外壁は、一般的なサイディング板の外壁でした。屋根同様に全体的に経年劣化し中度のチョーキングがおきていました。
要注意箇所としては、目地のコーキングが劣化し、剥離や破断がおきていました。
サイディングの外壁で最も注意しなければいけない箇所がコーキングです。サイディングは、コンクリートや木チップを圧縮したもので出来ております。ですのでコーキングが劣化してしまうとサイディングの小口(切り口)が露出してしまい、たとえサイディング板の塗膜が生きていても目地から雨水が染み込み、板の反りや割れに繋がります。一度反ってしまった板は、完全に元通りには、なりません。
ですのでコーキングの劣化には、注意する必要があります。

今回のお家は、バルコニー外側下端のサイディングが、すでに重度に反ってしまっている状態でした。
上記のように反ってしまったサイディング板は、元には戻らないので反っている箇所のみ張り替え工事をさせて頂きました。

屋根外壁に関しては、お客様とご相談の上、屋根外壁ともに塗装でのメンテナンスをさせて頂くことになりました。

中間グレードの塗料をご希望でしたので日本ペイント パーフェクトシリーズをご提案させて頂きました。

パーフェクトシリーズは、昨今、主流となっているラジカル制御塗料で従来のシリコン塗料と比べ耐候性やコストパフォーマンスに優れた塗料となっています。

日本ペイントパーフェクトシリーズ日本ペイントパーフェクトシリーズ日本ペイントパーフェクトシリーズ

それでは、施工中の様子をご覧ください!

 

施工前、施工後写真

施工前BEFORE
施工後AFTER

工事写真レポート

  • 施工前 屋根
    経年の雨・風・紫外線により塗膜が劣化し防水性がきれ、苔や汚れが付着しています。
  • 施工前 屋根 棟板金
    棟板金の塗膜も薄れています。
    放置していると板金が錆びてしまいます。
  • 施工前 外壁
    屋根同様に塗膜が劣化し防水性がなくなっています。
    苔は、湿気が溜まっている箇所に発生するので、防水性が切れているサインです。
  • 施工前 外壁
    サイディングの釘周りは、表面が崩れてきています。
  • 施工前 コーキング
    目地のコーキングの劣化が著しいです。コーキングは板と板の繋ぎ目を防水する重要な役割があります。
    コーキングが劣化し隙間ができるとそこから雨水が侵入し板に染み込んでいきます。
  • 施工前 サイディング
    バルコニー面の板が反ってしまっています。
    サイディングは、原料の約80%がセメントで出来ています。目地のコーキングが劣化してしまうと板に雨水が染み込み徐々に反ってしまいます。
    一度反った板は、完全には、元に戻りません。
  • 高圧洗浄 屋根
    まずは、高圧洗浄を行なっていきます。
    お家の高い箇所から洗浄します。
    屋根の汚れ・苔をしっかりと流していきます。
  • 高圧洗浄 屋根
    屋根の汚れ・苔をしっかりと流していきます。
  • 高圧洗浄 外壁
    外壁の汚れも綺麗に落としていきます。
    長年蓄積された汚れがみるみる落ちていきます。
    高圧洗浄で下地を綺麗にすることで塗料の食いつきも良くなります。
  • 高圧洗浄 玄関前
    玄関ドアや玄関前のタイルも綺麗に洗浄してしまいます。
  • サイディング一部貼り替え
    反ってしまっていたサイディングを一部貼り替えます。
    既存のサイディングを撤去します。
  • サイディング一部貼り替え オーバーハング
    オーバーハングを取り付けます。
    水切りの役割をしています。
  • サイディング一部貼り替え 施工後
    既存のサイディングは、廃盤になっている為、似た柄のサイディングを張ります。
  • サイディング一部貼り替え 施工後
    今回は、折り返し箇所まで貼り替えました。
  • 目地コーキング打ち替え 撤去
    コーキングを打ち替えていきます。
    縦目地のコーキングを全て撤去します。
    切り込みを入れます。
  • 目地コーキング打ち替え 撤去
    全て撤去します。
  • 目地コーキング打ち替え プライマー
    板とコーキングの密着絵を高めるためのプライマーをいれます。
    プライマーをしっかりと塗らないと、すぐに剥離してしまいます。
  • 目地コーキング打ち替え 充填
    新規のコーキングを充填して完了です。
  • 日本ペイント パーフェクトベスト 下塗り
    下塗り材を丁寧に塗っていきます。
    塗装工事は、下塗りが非常に重要です。
  • 日本ペイント パーフェクトベスト 下塗り
    下塗りをしっかり塗ることで、主材の密着性が高まります。
  • 日本ペイント パーフェクトベスト 中塗り
    下塗り乾燥後に中塗りです。
  • 日本ペイント パーフェクトベスト 中塗り
    塗料は、下塗り・中塗り・上塗りと3回塗って初めて本来の耐久性を発揮します。
  • 棟板金 釘穴補修
    棟板金の釘穴も一つ一つコーキングで防水処理を行います。
  • 棟板金 釘穴補修
    全ての釘穴に処理が完了しました。
  • 日本ペイント パーフェクトトップ 下塗り
    外壁塗装に入ります。
    大屋根同様に下塗りを丁寧に塗っていきます。
  • 日本ペイント パーフェクトトップ 中塗り
    下塗り乾燥後に中塗りです。
    外壁に使用させて頂いている日本ペイントパーフェクトトップは、昨今、主流となっているラジカル制御塗料で従来のシリコン塗料と比べ耐候性やコストパフォーマンスに優れた塗料となっています。
  • 日本ペイント パーフェクトトップ 上塗り
    ローラーを縦横転がして塗りムラ塗り残しがないよう塗装します。
  • 日本ペイント パーフェクトトップ 下塗り
  • 日本ペイント パーフェクトトップ 中塗り
  • 日本ペイント パーフェクトトップ 上塗り
  • 付帯部塗装 軒天 ケンエース
    軒天塗装に適しているケンエースを塗ります。
  • 付帯部塗装 軒天 ケンエース
    細かな箇所は、刷毛を使い丁寧に塗装します。
  • 付帯部塗装 破風 
    破風塗装です。
    外壁同様に塗装していきます。
  • 付帯部塗装 破風
    上塗りして完成です。
  • 雨樋交換工事 既存雨樋撤去
    塗装工程が終わったら雨樋を交換します。
    既存雨樋です。
    紫外線により色褪せて劣化しています。
  • 雨樋交換工事 既存雨樋撤去
    軒樋・竪樋を撤去します。
  • 雨樋交換工事 既存雨樋撤去後
    吊り具も外して、元の釘穴は埋めて塗装します。
  • 雨樋交換工事 吊り具取り付け
    吊り具を取り付けます。
    今回は、高強度で、耐寒性にも優れた積雪や強風に強いポリカーボネート吊具を使用します。
  • 雨樋交換工事 パナソニックシビルスケアPC50
    勾配を調整して軒樋を取り付けて完成です。
  • 施工後 大屋根
    苔で汚れていた屋根が見違えるように綺麗になりました。
  • 施工後 棟板金
    棟板金も綺麗に塗装され、ピカピカです。
  • 施工後 下屋根
    下屋根もいいアクセントになっています。
  • 施工後 雨樋パナソニックシビルスケアPC50
    通りも綺麗に施工されています。
  • sekougo
    ベランダのトップコートも綺麗に仕上がりました。
    防水は、バッチリです。
    トップコートも外壁同様、定期的にメンテナンスしてあげないと防水のFRPが劣化してしまいます。
  • 日本ペイント パーフェクトシリーズ 施工後
    お客様と何度も打ち合わせを重ねた、外壁の色の組み合わせも大変満足して頂けるました!
  • 日本ペイント パーフェクトシリーズ 施工後
    ナタリールーフでは、工事完了後
    3ヶ月・6ヶ月・1年・1年毎に定期点検に伺わせて頂きます。
    これからも長いお付き合いをさせて頂ければと思います。
    ありがとうございました!

ご来店予約

診断無料

0120-303-905 受付 9:00~18:00
定休日 年中無休 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

無料屋根診断 現金負担0円のリフォーム お客様の声

スタッフ・職人紹介