施工事例|ナタリールーフ|入間市・狭山市密着の屋根リフォーム・雨漏り専門店ならお任せ

MENU
屋根リフォーム&雨漏り専門店 ナタリールーフ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-303-905

  • 受付9:00~18:00
  • 定休日年中無休
  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

施工事例WORKS

HOME / 施工事例 / 埼玉県入間市Y様邸 屋根・外壁塗装 天窓交換 棟板金交換

埼玉県入間市Y様邸 屋根・外壁塗装 天窓交換 棟板金交換

2022.03.15 (Tue)

施工前BEFORE
施工後AFTER

入間市Y様邸 施工データ

工事内容 屋根・外壁塗装工事 天窓交換 棟板金交換工事
築年数 築32年
施工日数 28日間
工事金額 150万円
メーカー・商品 日本ペイント パーフェクトトップ ヤネフレッシュSi
天窓交換
棟板金交換

お客様のご要望

屋根・外壁塗装・天窓交換・棟板金交換工事のお客様のご紹介です!

2階天井にある天窓から雨漏れがするということでお問合せ頂きました。

屋根・外壁の劣化も気になるということでしたので一緒に調査させて頂きました。

 

担当者より

営業

営業担当 樋口 健

まずは、室内から拝見させて頂きました。

天窓 雨漏れ天窓 雨漏れ

天窓の下端の隅に雨漏れ箇所を発見致しました。

お部屋のクロスも剥がれており、一部木部が腐食し始めています。

古いタイプの天窓は、設置時の雨仕舞いが悪いことや経年劣化により窓周りのパッキンが劣化することによる雨漏れが非常に多く起こります。

簡易的な補修工事などで雨漏れを止めることは、非常に難しいです。なにより補修工事は、一時的なものに過ぎません。

弊社では、屋根工事の際に撤去し塞いでしまうか新しい天窓に交換することをお勧めしています。

今回のお客様は、天窓の明かりが現在も必要だとのことでしたので、新しいものへ交換させて頂くこととなりました。

新しい天窓には、ベルックスのFI Xタイプをご提案させて頂きました。

ベルックス 天窓ベルックス 天窓

業界初のLow-E トリプルコーティングと、高い防水性能を備えたスカイビューシリーズ。フィックス式天窓 (トップライト) は安価に天空光を得られるのが魅力です。

まず屋根の調査の結果、前回のお手入れから十数年経ち全体的に経年劣化しており塗膜の防水性もなくなり割れやクラック(ヒビ割れ)が多く見受けられました。

外壁も同様に経年劣化しチョーキング(白亜化現象)が見られました。

チョーキングとは、外壁を指で触った際に白い粉がつくことをいいます。雨や紫外線により塗料に含まれる合成樹脂が分解され、塗料に含まれる顔料が粉状になって表面に現れる現象です。
外壁塗装はお家の美観にだけではなく、紫外線や雨風からお家を保護する防水の役割も果たします。塗料によっては、防カビ、遮熱などの機能でお家を守ることが可能です。ですので、お家の屋根・外壁は、10年〜13年の間に塗装する必要があります。

調査のご報告をさせて頂いた結果、屋根外壁共にお手入れ時期になっているということもあり、天窓交換の為だけに足場を架けるのは、勿体無いということで屋根・外壁共に塗装もお任せして頂きました。

屋根塗装にご提案させて頂いたのは、エスケー化研の”ヤネフレッシュSi”です。

ヤネフレッシュSi

従来のヤネフレッシュの特長を備え、NAD型特殊シリコン樹脂により、高光沢、超耐久性塗膜を形成します。

外壁塗装には、同じくエスケー化研のプレミアムシリコンです。

エスケー化研 プレミアムシリコン

エスケー化研 プレミアムシリコン

エスケー化研 プレミアムシリコン

プレミアムシリコンは、昨今、主流となっているラジカル制御塗料で従来のシリコン塗料と比べ
耐候性やコストパフォーマンスに優れた塗料となっています。

ベランダの波板も合わせて新しいものに交換させて頂きました。

それでは、施工中の様子をご覧ください!

施工前、施工後写真

施工前BEFORE
施工後AFTER

工事写真レポート

  • 施工前 屋根
    施工前の屋根の状態です。
    経年により汚れと苔がかなり見受けられました。
  • 施工前 屋根 
    スレートに複数クラック(ヒビ割れ)があります。
  • 施工前 屋根 棟板金
    棟板金の釘が抜けてしまっています。
  • 施工前 屋根 棟板金
    棟板金の塗膜がなくなり防水性が切れてしまい錆てしまっています。
    このまま放置しておくと穴が開いてしまいます。
  • 棟板金交換 既存撤去
    棟板金の交換をします。
    既存の棟板金や木下地を撤去します。
  • 棟板金交換 新規ヌキ板取り付け
    新しいヌキ板を取り付けます。
  • 棟板金交換 新規棟板金取り付け
    新規棟板金を取り付けて完了です。
    今回は、塗装するので色が違うものになりました。
  • 棟板金交換 壁際防水処理
    壁際は、コーキングで防水処理します。
  • 棟板金交換 施工後
    全ての棟板金の交換が完了しました。
  • 天窓交換 施工前
    まずは、天窓の撤去していきます。
  • 天窓交換 既存撤去
    天窓周りのスレート・防水紙を剥がして本体を撤去します。
  • 天窓交換 既存撤去
    撤去してみると、内部の木下地は、かなり腐食が進んでいました。
  • 天窓交換 ベルックス取り付け
    既存天窓の撤去後に新規の天窓を入れ込みます。
    業界初のLow-E トリプルコーティングと、高い防水性能を備えたスカイビューシリーズ。フィックス式天窓 (トップライト) は安価に天空光を得られるのが魅力です。
  • 天窓交換 ルーフィング
    天窓をしっかり固定し、粘着性の防水紙を敷いていきます。
  • 天窓交換 ルーフィング
    立ち上がりまでしっかりと隙間なく貼ります。
  • 天窓交換 ルーフィング 防水処理
    角には、防水テープを貼り、防水性を高めます。
  • 天窓交換 板金防水処理
    雨水が流れてくる上部には、板金を取り付けます。
  • 天窓交換 ベルックス 施工後
    新しくスレートを葺き直して施工完了です。
  • 高圧洗浄 屋根
    まずは、高圧洗浄です。
    苔や劣化した塗膜をできる限り落としていきます。
  • 高圧洗浄 雨樋
    雨樋の中の汚れもしっかり洗い流します。
  • 高圧洗浄 雨樋
    軒樋の下端も洗浄します。
  • 高圧洗浄 軒天
    上から順に高圧洗浄していきます。
    軒天裏の汚れも落とします。
  • 高圧洗浄 外壁
    外壁の汚れも綺麗に落としていきます。長年蓄積された汚れがみるみる落ちていきます。
    高圧洗浄で下地を綺麗にすることで塗料の食いつきも良くなります。汚れや不純物が残っていると塗膜の剥離にも繋がりますので、丁寧に洗浄します。
  • 高圧洗浄 窓
    窓も一緒に綺麗にしてしまいます。
  • 高圧洗浄 雨戸・戸袋
    雨戸の汚れも塗装前にしっかり洗浄します。
  • 高圧洗浄 ベランダ防水
    ベランダ防水は、汚れも溜まりやすく劣化しやすい箇所です。
    砂汚れがかなり溜まっていますね。
  • 高圧洗浄 玄関タイル
    玄関前のタイルも洗浄します。
  • 高圧洗浄 塀
    今回は、塀も塗装させて頂きますので、洗浄します。
  • 養生
    塗装箇所以外に塗料が付かないようしっかり養生します。
  • 養生
    サッシや手摺り・笠木などアルミ箇所は、塗れないので塗料が付着しないように養生します。
  • エスケー化研 ヤネフレッシュSi 下塗り
    洗旧塗膜や苔が綺麗に落ちています。
    このようにしっかりと汚れを落とし下地を綺麗にすることで塗料の食いつきも良くなります。汚れや不純物が残っていると塗膜の剥離にも繋がります。
    下塗りを塗装していきます。
  • エスケー化研 ヤネフレッシュSi 中塗り
    主材を塗っていきます。
    屋根に使用するのは、エスケー化研の屋根用の塗料ヤネフレッシュSiです。
  • エスケー化研 ヤネフレッシュSi 上塗り
    仕上げの上塗りです。
    塗りムラがないように調整しながらしっかりと上塗りを重ねていきます。
  • エスケー化研 プレミアムシリコン 下塗り
    外壁塗装に入ります。
    クラックなどを埋めて下地処理が終わったら下塗り材を塗っていきます。
    屋根同様、外壁塗装は、下塗りが非常に重要です。
  • エスケー化研 プレミアムシリコン 中塗り
    下塗りがしっかりと乾燥したら中塗りを塗っていきます。
    今回は、破風軒天は外壁と同じ材質でしたので同じ塗料で塗っていきます。
  • エスケー化研 プレミアムシリコン 上塗り
    仕上げの上塗りです。
    塗りムラがないように調整しながらしっかりと上塗りを重ねていきます。
  • 雨樋塗装 ケレン
    雨樋塗装です。
    しっかりとケレンし目荒らししていきます。
  • 雨樋塗装 
    ケレン後に塗っていきます。
    湾曲しているような箇所は、刷毛を使い塗装していきます。
  • 雨樋塗装 竪樋 ケレン
    竪樋も同様にケレンし目荒らし、していきます。
  • 雨樋塗装 竪樋 
    同じく刷毛を使い丁寧に塗っていきます。
  • 鉄部塗装 換気扇フード ケレン
    鉄部塗装です。
    まずは、ケレン作業で目荒らしし下地を整えます。
  • 鉄部塗装 換気扇フード 錆止め
    鉄部塗装は、初めにサビ止めを塗ります。
  • 鉄部塗装 換気扇フード 中塗り
    錆止め乾燥後に中塗りです。
  • 鉄部塗装 換気扇フード 上塗り
    中塗り乾燥後に仕上げの上塗りです。
  • 鉄部塗装 出窓屋根 ケレン
    出窓屋根も同様にケレンします。
  • 鉄部塗装 出窓屋根 錆止め
    錆止めをしっかりと塗ります。
  • 鉄部塗装 出窓屋根 中塗り
    錆止め乾燥後に中塗りです。
  • 鉄部塗装 出窓屋根 上塗り
    ローラーで丁寧にムラなく塗っていきます。
  • 鉄部塗装 雨戸・戸袋 ケレン
    雨戸・戸袋の波板箇所は、鉄部なので塗装します。
    他同様にケレンします。
  • 鉄部塗装 雨戸・戸袋 吹き付け塗装
    今回は、吹き付け塗装です。
    目が細かいので仕上がりが綺麗になります。
  • ベランダ防水 ケレン・清掃
    ベランダ防水です。
    まずは、ケレン・清掃します。
  • ベランダ防水 プライマー
    プライマーを塗ります。
    塗料の密着性を高める接着剤の役割を果たします。
    プライマーをしっかり塗らないとトップコートが剥がれてきてしまいます。
  • ベランダ防水 トップコート 中塗り
    プライマー塗布後に主材のトップコートを塗っていきます。
  • ベランダ防水 トップコート 上塗り
    中塗り乾燥後に上塗りです。
  • 波板交換 
    最後に波板を交換します。
    経年劣化し汚れています。
  • 波板交換 新規取り付け
    新規波板を取り付けます。
    ポリカーポネイトの新しい波板に交換しました!
    以前のものより丈夫になり明かりもより入ってきますね。
  • 日本ペイント ヤネフレッシュSi 施工後
    全ての工事が完了しました!
    弊社では、完成後の検査だけではなく施工中にも施工管理や営業が頻繁に現場に訪れ確認作業をしています。
  • 日本ペイント パーフェクトトップ 施工後
    軒天の裏や細かい箇所もしっかりと塗られています。
  • ベランダ防水 トップコート 施工後
    ベランダのトップコートも綺麗に仕上がりました。
    防水は、バッチリです。
    トップコートも外壁同様、定期的にメンテナンスしてあげないと防水のFRPが劣化してしまいます。
  • 日本ペイント パーフェクトトップ 施工後
    お客様こだわりの日塗工から選び抜いたライトグリーンが、爽やかな雰囲気を演出しています!
    白いサッシともベストマッチしていますね。
  • 日本ペイント パーフェクトトップ 施工後
    ナタリールーフでは、工事完了後
    3ヶ月・6ヶ月・1年・1年毎に定期点検に伺わせて頂きます。
    これからも長いお付き合いをさせて頂ければと思います。
    ありがとうございました!

ご来店予約

診断無料

0120-303-905 受付 9:00~18:00
定休日 年中無休 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

無料屋根診断 現金負担0円のリフォーム お客様の声

施工事例

スタッフ・職人紹介