施工事例|ナタリールーフ|入間市・狭山市密着の屋根リフォーム・雨漏り専門店ならお任せ

MENU
屋根リフォーム&雨漏り専門店 ナタリールーフ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-303-905

  • 受付9:00~18:00
  • 定休日年中無休
  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

施工事例WORKS

HOME / 施工事例 / 埼玉県狭山市Y様邸 瓦屋根葺き替え工事 ニチハ 横暖ルーフαS

埼玉県狭山市Y様邸 瓦屋根葺き替え工事 ニチハ 横暖ルーフαS

2024.05.16 (Thu)

施工前BEFORE
施工後AFTER

狭山市Y様邸  施工データ

工事内容

瓦屋根葺き替え工事

ニチハ 横暖ルーフαS

築年数 築46年
施工日数 15日間
工事金額 230万円
メーカー・商品

田島ルーフィング ニューライナールーフィング

ニチハ 横暖ルーフαS

この施工事例と類似の条件で見積を依頼する

お客様のご要望

今回は、ショールームにご来店頂き、屋根のご相談をされたお客様のご紹介です。

築40年を過ぎ、昨今の地震の多さからご自宅の瓦屋根の重さを心配されて瓦屋根葺き替え工事をお考えになられていました。

担当者より

営業 彦田

担当営業 彦田 貴充

Y様邸の屋根は和瓦の屋根でした。漆喰など経年劣化はしているものの、大きな劣化箇所は見受けられませんでしたが、昨今、地震が多いこともあり瓦屋根の重さが心配ということで屋根葺き替え工事をさせて頂くこととなりました。

葺き替え工事とは既存の瓦屋根を撤去してから新しいルーフィングと屋根材を葺いていく屋根リフォーム工事です。

和瓦の重さは、1枚あたり2.7kg

1㎡あたり約44kgとかなりの重量です。

今回、葺き替え工事に使用するニチハ横暖ルーフαSは、1㎡あたり5kg。

約7分の1の重さに軽減出来ます。

60㎡の屋根で計算すると

和瓦 2640kg(約2.7トン)

横暖ルーフαS 300kg

約2トンも軽くなります!現状は2トン以上の重みがご自宅の上に載っかっていると思うと恐怖すら覚えます。

お家の負担を考えると屋根は軽いに越したことはないですね。

屋根葺き替え工事をすることで、屋根の軽量化はもちろんのこと、なにより「ルーフィング」を新しいものに出来るのも大きなメリットといえるでしょう。

屋根葺き替えの際は野地板(構造用合板・ラーチ)にタッカー(建築用の大型のホチキスのような道具)でルーフィングを貼ります。

屋根材に隠れてしまいますが屋根の防水の役割を担っているルーフィング(防水紙)は屋根リフォーム工事にあたって最重要といっても過言ではありません。

※ルーフィングの詳しい参考記事 ルーフィング(防水紙)の種類や重要性について をご覧ください。

使用させていただくルーフィング(防水紙)は

TAJIMAルーフィング ニューライナールーフィング です。

ニューライナールーフィング

↓TAJIMAルーフィング ニューライナールーフィングオフィシャルサイト

https://www.tajima.jp/juken/index02_02.html

改質アスファルトルーフィングの先駆けとなった、防水性・耐久性共に他の追随を許さない、最高級の品質を誇る下葺材です。改質アスファルト層を不織布と原紙で挟み込むことで、改質アスファルト本来の性能を十二分に発揮します。

表面に防滑特殊塗料を使用しているため、防滑性に優れています。

↓ニューライナールーフィングの解説と施工手順がわかる動画です!

ルーフィングの上に使用させて頂く屋根材は  ニチハ 横暖ルーフαSちぢみ です。

横暖ルーフαS

ニチハ横暖ルーフシリーズは、超軽量・超高耐候・遮熱GL鋼板の屋根材で遮熱性・遮音性にも優れている非常に優れた屋根材となっております。

メーカー保証も最大25年の長期保証となっており、ナタリールーフの自社保証も15年付けさせて頂いております。

↓今回使用の横暖ルーフαSの施工の様子です。(動画は葺き替え工事ではなくカバー工法ですが施工方法は変わりません。)

無料見積もり

それでは施工の様子をご覧ください!

施工前、施工後写真

施工前BEFORE
施工後AFTER

工事写真レポート

  • 足場着工 瓦撤去
    足場を組んで工事開始です。
    弊社では、安全と職人の作業効率を考えビケ足場を使用しております。
    落下や飛散などないよう、しっかりと養生シートを張ります。
    瓦を撤去していきます。
  • 屋根葺き替え 瓦撤去
    瓦屋根を撤去していきます。
    まずは、棟瓦や熨斗、葺き土を撤去します。
  • 屋根葺き替え 瓦撤去
    瓦を剥がしていきます。
    瓦は、一枚約2.7kgあります。
    これらを手作業で撤去していきます。
  • 屋根葺き替え 瓦撤去
    瓦を撤去すると瓦を引っ掛ける瓦桟が出てきます。
    築40年間のゴミが溜まっていますね。
  • 屋根葺き替え 瓦桟撤去
    瓦桟も全て撤去します。
  • 屋根葺き替え 清掃
    瓦桟も撤去すると既存の防水紙が出てきます。
  • 屋根葺き替え 清掃後
    既存の防水紙のみの状態になりました。
  • 下屋根 瓦撤去
    綺麗に掃除した後は、新規の野地板を貼っていきます。
    12mm構造用ラーチ合板です。下屋根も同様に撤去していきます。
  • ルーフィング ニューライナールーフィング
    野地板を貼り終えたらルーフィングを貼っていきます。
    今回のルーフィングは、田島ルーフィングのニューライナールーフィングです。
  • ルーフィング ニューライナールーフィング
    ルーフィングは屋根防水の要なので、しっかり丁寧に規定の重なり幅を確認しながら敷いていきます。
  • 下屋根 瓦撤去
    下屋根も同様に撤去していきます。
  • 下屋根 瓦撤去
    大屋根同様に剥がしていきます。
  • 下屋根 瓦撤去
    綺麗に清掃できました。
  • 下屋根 野地板
    野地板を加工して貼っていきます。
  • 下屋根 ルーフィング
    ルーフィングを貼りあげます。
  • 役物取り付け
    防水紙を敷き終わったら、軒先やケラバに役物を取り付けていきます。
    軒先を板金で固定して、屋根材が飛ばされないようにするという重要な役割もあります。
  • 役物取り付け
    隅棟に沿って下地材を取り付けていきます。
    使用するのは樹脂製のタフモックです。木材と違い樹脂製なので痩せてしまうことがありません。
  • 横暖ルーフαS 本体工事
    本体を葺いていきます。
    使用材料:ニチハ 横暖ルーフαSちぢみ
  • 横暖ルーフαS 本体工事
    一面ごとに葺きあげていきます。
    雪止めは、千鳥に取り付けていきます。
  • 横暖ルーフαS 本体工事
  • 下屋根 本体工事
    下屋根も同様に葺いていきます。
  • 下屋根 本体工事
    綺麗に葺き上がりました。
  • 下屋根 棟施工 タフモック
    棟を施工していきます。
    棟に沿って樹脂製の貫板タフモックを取り付けます。
  • 下屋根 棟施工
    タフモックの上に棟包みを取り付けます。
    三又箇所にはコーキングで防水処理をします。
  • 下屋根 棟施工
    下屋根の施工が完了したので工事完了です。営業や施工管理によって最終検査を行います。
  • 横暖ルーフαS 施工後
    綺麗に仕上がりました!
    色味がオシャレですね。
  • 横暖ルーフαS 施工後
    完工後は、お家の周りをしっかり清掃します。
    ナタリールーフでは、工事完了後6ヶ月・1年・1年毎に定期点検に伺わせて頂きます。
    これからも長いお付き合いをさせて頂ければと思います。
    ありがとうございました!

私が担当しました!

営業

彦田 貴充TAKAMITSU HIKOTA

趣味
野球観戦、釣り
お客様への一言
一軒一軒100%の力を注ぎます!!

代表取締役

矢野 佑介YUSUKE YANO

趣味
お家のお手入れ
お客様への一言
若い頃から屋根一筋で生きてきたので、屋根・住宅に関してはお任せください!

屋根職人

田渕 光HIKARI TABUCHI

趣味
メダカ飼育・パソコン
お客様への一言
屋根のことばかり考えています。
屋根は下から見えないところなので、お客様に安心して頂けるように誠実な工事を心掛けています。

屋根職人

田渕 優YUU TABUCHI

趣味
車・バイク・キャンプ
お客様への一言
屋根工事に誇りを持って日々取り組んでいます。
屋根に対する情熱は誰にも負けません!

屋根職人

諏佐 貴利TAKATOSHI SUSA

趣味
音楽鑑賞、買い物
お客様への一言
全てのお客様に満足していただけるように丁寧な作業を心掛けます!!

ご来店予約

診断無料

0120-303-905 受付 9:00~18:00
定休日 年中無休 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

無料屋根診断 現金負担0円のリフォーム お客様の声

スタッフ・職人紹介