施工事例|ナタリールーフ|入間市・狭山市密着の屋根リフォーム・雨漏り専門店ならお任せ

MENU
屋根リフォーム&雨漏り専門店 ナタリールーフ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-303-905

  • 受付9:00~18:00
  • 定休日年中無休
  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

施工事例WORKS

HOME / 施工事例 / 入間市 Y様邸 屋根葺き替え 横暖ルーフαプレミアムS 外壁塗装 エスケー化研 プレミアムシリコン

入間市 Y様邸 屋根葺き替え 横暖ルーフαプレミアムS 外壁塗装 エスケー化研 プレミアムシリコン

2022.02.28 (Mon)

施工前BEFORE
施工後AFTER

入間市Y様邸 屋根葺き替え工事 横暖ルーフαプレミアムS 外壁塗装 エスケー化研 プレミアムシリコン 施工データ

工事内容 屋根葺き替え工事 横暖ルーフαプレミアムS エスケー化研 プレミアムシリコン
施工日数 1ヶ月半
工事金額 約400万円
メーカー・商品 ニチハ 横暖ルーフαプレミアムS  エスケー化研 プレミアムシリコン 
屋根葺き替え工事 ニチハ 横暖ルーフαプレミアムS 色 FブラックS
太陽光 ソーラーパネル脱着工事 色 SR412 
外壁塗装 エスケー化研 プレミアムシリコン 色 SR412 
付帯部塗装 鉄骨階段・雨樋・シート防水・軒天・破風

お客様のご要望

屋根・外壁の劣化が気になるとのことでお問合せ頂きました。
屋根上に太陽光ソーラーパネルが載っているので屋根は、しっかりとしたメンテナンスをしたいとのことで
カバー工法よりも葺き替え工事をご希望でした。
足場を架けるなら一緒に外壁もということで、外壁塗装と2階3階のベランダのシート防水のお手入れも
お任せして頂きました。

担当者より


担当 井沢 愛理

金属屋根をご希望でしたので弊社で最も人気のニチハの横暖ルーフαプレミアムSをご提案させて頂きました。
ニチハ横暖ルーフシリーズは、超軽量・超高耐候・遮熱GL鋼板の屋根材です。
遮熱性・遮音性にも優れている非常に優れた屋根材となっております。メーカー保証も最大25年の長期保証となっており、ナタリールーフの自社保証も15年付けさせて頂いております。
外壁塗装には、エスケー化研のプレミアムシリコンを塗装させて頂きました。
プレミアムシリコンは、昨今、主流となっているラジカル制御塗料で従来のシリコン塗料と比べ
耐候性やコストパフォーマンスに優れた塗料となっています。

■ニチハ 横暖ルーフαプレミアムS フッ素樹脂遮熱鋼板
メーカー保証 変褪色20年 塗膜20年 赤錆20年 穴あき25年
ナタリールーフ自社保証 15年

■エスケー化研 プレミアムシリコン ラジカル制御塗料
ナタリールーフ自社保証 10年

施工前、施工後写真

施工前BEFORE
施工後AFTER

工事写真レポート

  • 足場組立
    足場の組立作業です。
    弊社では、安全と職人の作業効率を考えビケ足場を使用しております。
  • 足場組立
    落下や飛散などないよう、しっかりと養生シートを張ります。
  • 太陽光パネル撤去前
    太陽光パネルが設置してありましたので、葺き替え工事の前に一時撤去します。
  • 太陽光パネル撤去 施工中
    パネルを一枚一枚丁寧に撤去していきます。
  • 太陽光パネル撤去 パネル撤去
    架台のみになりました。
  • 太陽光パネル撤去後
    架台も撤去し屋根材のみになりました。
  • 屋根材撤去 剥がし
    剥がしと呼ばれる既存屋根材の撤去作業です。
    一枚一枚上から剥がしていきます。
  • 屋根材撤去 剥がし
    大きな屋根でしたので、凄い量のスレートです。
    雨が降るといけないので、その日のうちに防水紙(ルーフィング)まで敷かなければいけないので、ナタリールーフフル動員です!
  • 屋根材撤去 剥がし
    剥がしたスレートは、荷揚げ機で降ろしていきます。
    落下や飛散が無いように細心の注意を払います。
  • 屋根材撤去 剥がし
    全て撤去できました。
    綺麗に掃除します。
  • 野地板増し貼り
    野地板の増し貼り作業です。
    12mm厚のコンパネ材を貼っていきます。
  • 野地板増し貼り
    既存の野地板と新規の野地板で屋根の強度も上がります。
  • 野地板増し貼り
    全面綺麗に貼りあがりました。
  • 野地板増し貼り
    換気棟の通気穴を開けておきます。
  • 防水紙 ルーフィング
    新規防水紙(ルーフィング)を敷いていきます。
    防水紙(ルーフィング)は屋根の防水の要なので、しっかり丁寧に規定の重なり幅を確認しながら敷いていきます。
  • 防水紙 ルーフィング
    規定の重なり幅をしっかりと確保します。
    今回は、より耐久性のある
    TAJIMA ライナールーフ ラムダを使用させて頂きました。
  • 防水紙 ルーフィング
    下から張り上げていきます。
  • 防水紙 ルーフィング
    全面綺麗に貼りあがりました!
    屋根の防水は完璧です!
  • 横暖ルーフ 本体工事 荷揚げ
    屋根材本体を葺いていきます。
    荷上げ機で、屋根材を上げていきます。
  • 本体工事 
    役物(軒先唐草)を取り付けてから防水紙(ルーフィング)と同じように下から葺いていきます。
  • 本体工事 雪止め
    一枚一枚しっかりとビスで固定します。
    軒先には雪止めを規定の間隔で取り付けます。
  • 本体工事
    雪止め金具のピッチは、450mm間隔で千鳥配置で取り付けます。
  • 本体工事
    徐々に徐々に葺き上がってきました。
    仕上がりが楽しみです!
  • 本体工事
    葺き上がりです。
    とても綺麗に葺き上がりました!
  • 本体工事 点検口廻り
    下から屋根上に登る為の点検口がありました。
    点検口廻りは、特殊な構造なので板金を加工して取り付けます。
  • 本体工事 点検口廻り
    雨水の流れを計算し、板金を加工し取り付けます。
    弊社自慢の高い技術を持つ職人だからこそ成せる職人技です。
  • 本体工事 点検口廻り
    とても綺麗に収まりました!
  • 本体工事 点検口廻り
    実際に水を流し、綺麗に流れるかしっかりと確認します。
    流れもスムーズです。
  • 本体工事 換気棟
    既存の換気棟が付いていた箇所に横暖ルーフ専用の換気棟を取り付けます。
  • 本体工事 換気棟
    換気棟と棟板金を取り付けて屋根の施工は完了です。
  • 太陽光パネル撤去 取り付け
    屋根の施工が終わりましたので初めに撤去したソーラーパネルを新たに取り付けます。
  • 太陽光パネル撤去 取り付け
    横暖ルーフ専用の架台を屋根に取り付けます。
  • 太陽光パネル撤去 取り付け
    屋根材の間に架台を咬まして屋根に穴を開けない方法でパネルを設置します。
  • 太陽光パネル撤去 取り付け
    元の位置に設置完了です。
    雨漏れの心配もなくソーラーパネルの設置が完了しました。
  • 中間検査【屋根】
    中間検査として屋根の完了検査をします。
  • 中間検査【屋根】
    施工に不備がないか、傷などないか
    徹底的に検査します。
  • 中間検査【屋根】
    棟・ケラバ・軒先など部位ごとに確認していきます。
  • 中間検査【屋根】
    雪止めの取り付け位置も規定通りになっているか確認します。
  • 中間検査【屋根】
    棟板金、換気棟などしっかり取り付けられているか、ビスの緩みなどないか最終チェックです。
  • 清掃
    検査完了後、誰も屋根上に登らなくなったところで最後に綺麗に清掃します。
  • 屋根完成
    完成です!
    屋根が大きいので壮観です。
  • 屋根完成
    太陽光ソーラーパネルも無事設置できました。
  • 高圧洗浄【外壁】
    屋根工事が完了しましたら次は、外壁の塗装工事です。
  • 高圧洗浄【外壁】
    まずは、高圧洗浄で外壁の汚れを綺麗に落とし下地をしっかりと整えます。
  • 高圧洗浄【ベランダ】
    ベランダ防水もトップコートを塗る前に綺麗に洗浄します。
  • 高圧洗浄【付帯部】
    付帯部の鉄骨階段も裏側まで綺麗に洗浄します。
  • 養生
    塗布部以外に塗料が付かないようしっかり養生します。
  • 養生
    手摺り・笠木などアルミ箇所は、塗れないので養生します。
  • 外壁クラック補修 プライマー
    外壁 ALC材
    目地のクラックは、全体的にあったものの、中のコーキング材は、しっかりしていたので今回は、コーキングの補充と塗膜のクラック補修にさせて頂きました。
  • 外壁クラック補修 コーキング
    まずプライマー(塗料をより外壁に密着させる溶剤)を塗布し、その上にコーキングを入れます。
  • 庇 壁との取り合い補修 プライマー
    壁と庇との取り合い部もクラックが入っていたので、補修します。
    プライマーを塗布します。
  • 庇 壁との取り合い補修 コーキング充填
    コーキングを多めに充填します。
  • 庇 壁との取り合い補修 コーキング
    空気などが入らないよう押さえつけて余分なコーキングを取ります。
  • 庇 壁との取り合い補修 完成
    とても綺麗に仕上がっています。
  • 外壁 下塗り
    下塗り材を丁寧に塗っていきます。
    外壁塗装は、下塗りが非常に重要です。
    どれだけ高耐候な塗料を使用しても下塗りを疎かにすると本来の耐久性を発揮できません。
  • 外壁 下塗り
    塗り残しが無いようにローラーで丁寧に塗ります。
  • 外壁 塗装 プレミアムシリコン
    今回、ご提案させて頂いたのは、エスケー化研のプレミアムシリコンです。
    現在主流となっているラジカル制御の塗料です。
  • 外壁 中塗り
    下塗り乾燥後に中塗りを塗ります。
  • 外壁 中塗り
    中塗りも塗り残しがないように丁寧にローラーで塗ります。
  • 外壁 上塗り
    中塗りが乾燥したら仕上げの上塗りです。
  • 外壁 上塗り
    塗装は、下塗り・中塗り・上塗りと3回塗って初めて性能を発揮します。
    職人の技術や仕事への姿勢に大きく左右される非常に繊細な作業です。
  • 外壁 上塗り
    塗りむらがないように綺麗に仕上げます。
  • 鉄骨階段 ケレン
    鉄部塗装
    鉄鋼階段の塗装です。
    まずは、ケレン作業で目荒らしし下地を整えます。
  • 鉄骨階段 サビ止め
    鉄部塗装は、初めにサビ止めを塗ります。
  • 鉄骨階段 中塗り
    サビ止め乾燥後に中塗りです。
  • 鉄骨階段 上塗り
    綺麗に仕上がりました!
  • 破風塗装
    破風箇所も板金でしたので、サビ止めを入れて塗装します。
  • 軒天塗装
    軒天も同じく板金でしたので、サビ止めえを入れてから塗装です。
  • 雨樋塗装 竪樋
    雨樋の竪樋もローラーや刷毛を使い丁寧に塗装していきます。
  • 雨樋塗装 軒樋
    軒樋のローラーの入らない箇所は、刷毛を使い奥まで塗ります。
  • ベランダシート防水 下地処理
    ベランダは、全面シート防水でしたのでシート用のトップコートを使用しました。
  • ベランダシート防水 中塗り
    隅々までしっかりシートトップを塗ります。
  • ベランダシート防水 中塗り
    中塗りを端から塗っていきます。
  • ベランダシート防水 上塗り
    シートトップも中塗り・上塗りと2回塗ります。
  • 外壁 完了検査
    全ての工程が終わりましたら営業、施工管理で完了検査です・
  • 外壁 完了検察
    塗り残しがないか隅々までチェックします。
  • 外壁 完了検査
    板金箇所も確認します。
  • 外壁 完了検査
    雨樋や配管なども綺麗に塗られています。
  • 外壁 完了検査
    シート防水も見違えるように綺麗になりました。
  • 外壁 施工後
  • 外壁 施工後
  • 外壁 施工後
  • 屋根 施工後
    屋根・外壁共に、とても綺麗に仕上がりました!
    お客様にも大変ご満足頂きました。
  • 屋根 施工後
    ナタリールーフでは、工事完了後
    3ヶ月・6ヶ月・1年・1年毎に定期点検に伺わせて頂きます。
    これからも長いお付き合いをさせて頂ければと思います。
    ありがとうございました!

 

 

ご来店予約

診断無料

0120-303-905 受付 9:00~18:00
定休日 年中無休 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

無料屋根診断 現金負担0円のリフォーム お客様の声

スタッフ・職人紹介